最新記事

Webデザインの参考にしたい国内のクリエーターポートフォリオ[まとめ]

近年、フリーランスとして活動するデザイナー、クリエイターが増えてきています。

フリーランスとして働くためには、これまでの実績を示したり、自分の情報を発信するためのポートフォリオが重要です。

ポートフォリオをword pressを使って作る方も多く、無料で公開されているテーマもたくさんあります。 カスタマイズが必要なオリジナルテーマを制作せずとも自分の個性を表現したテーマで簡単にブログを作成することも可能です。

国内、海外の写真家、デザイナー、イラストレーターなどのポートフォリオサイトから、魅力的なコンテンツと美しいレイアウトで情報を伝えている、Webデザインや構成の参考にしたいポートフォリオサイトをまとめています。クリエーターにとってポートフォリオは重要な役割を果たすのでサイト構築の参考にしてみてはいかがでしょうか。

1.青山 裕企

 


http://yukiao.jp/

26歳で写真家としての活動を始め、日本ならではの人間関係の複雑さを、シンプルなビジュアルで世界に伝えることを目標とする青山裕企さんのポートフォリオサイト。

2.Oniguili

 


https://www.oniguili.jp/

東京と長崎の2箇所を拠点にWeb全般を主体として、グラフィックデザインや撮影まで行うフリーランスのWeb&グラフィックデザイナー、西村沙羊子さんのポートフォリオサイト

3.The steeple

UIデザイナーの貴島衛さんが、利用者の心を刺すような尖るデザインをつくることをワークコンセプトにWebサイトなどのインターフェイスをデザインするクリエイティブプロジェクト

4.中田 ヤスタカ

 

2001年CAPSULEにてデビュー、Perfumeやきゃりーぱみゅぱみゅなどのアーティストをプロデュース、音楽家・DJ・プロデューサーとして活動する中田ヤスタカさんのWebサイト

まとめ

多くの人に作品を見てもらい、仕事の依頼を貰うためにも発信元となるポートフォリオサイトは必須です。WordPressを使えばすぐにオシャレなポートフォリオが作成できますので、まだ作っていない方はぜひ実際に作ってみてはいかがでしょうか。

 

Tominaga Jun

プログラマー、デザイナー、写真家、ライター
として、九州を拠点に活動をしています。このサイトはデザインとパソコンに強くなるメディアとして立ち上げましたので利用してください。又、近状やコンテンツはFacebook.twitterで発信もしていますのでお気軽にFollowしてください。

http://www.facebook.com/tominagajun1

関連記事

  1. 海外のクリエイティブなホームページデザイン8選

  2. 海外のオリジナリティー溢れるウェブサイト6選

  3. 海外のトップクリエーターのポートフォリオ8選

  4. 2017年再注目されているグラデーションWebデザイン

  5. モノクロで洗練された美しいウェブサイト6選

  6. 現役プログラマーが教える覚えておきたい人気プログラミング言語5選

  7. 行動心理学から見る人を引きつけるホームページの作り方

  8. 目移りする日本国内のホームページテーマ

PAGE TOP