デザイン

海外のオリジナリティー溢れるウェブサイト7選

こんにちは、今回、日本ではあまり見ないオリジナリティー溢れるウェブサイトを集めました。

1.MING Labs

https://minglabs.com/en

上海、ミュンヘン、ベルリン、シンガポールに拠点を置く、クリエーティブエージェンシー(MING Labs)のホームページです。マイクロインタラクションの技巧を使ってデザインされており風のように揺れるロゴがオシャレです。

2.gettyendless.com

http://jetlag.photos/

アメリカとアイスランドにいる二人のフォトグラファーが30分毎に各久写真を撮影し比較するという実験サイトです。同じ時間を共有しているとは思えない。哲学的に考えさせられるサイトです。

3.getty endles.com

http://www.gettyendless.com

写真素材の提供をする、ゲッティーイメージズのキャンペーンサイトです。沢山の人の顔を集めて、有名人を作るという斬新なアイディアです。

4.Heineken city symphony

http://heinekencitysymphony.com/

アルコールを扱うサイトの為、年齢制限がかけられています。近未来的なデザインと効果音が独特の世界感です。

5.INC Research:Your global CRO

https://www.incresearch.com/

学術研究系のサイトかと思われます。半透明の絶妙な色彩とシェイプのバランスがとてもスタイリッシュです。

6.nurturedigital.com

http://www.nurturedigital.com

ロサンゼルスにあるデジタルクリエイティブエージェンシーNurtureのWEBサイト。社名であるNURTUREのアルファベットをモチーフにした画面構成で実績を紹介しています。実績紹介の演出にこれほどまでこだわるのは海外のクリエイティブエージェンシーならではです。

7.Chrisu-wang.com

http://www.chris-wang.com

こちらもロサンゼルス在住、台湾出身のUIデザイナーのWebサイトです。シンプルですが、非常に綺麗な画面構成です。

まとめ

海外のホームページは、どれもインパクトのあるデザインで見ていて飽きません。参考にしてみてください!
最後まで読んで頂きありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017年ホームページデザイン最新トレンド

  2. オシャレでユニークな国内の写真家ポートフォリオ9選

  3. 2017年再注目されている!グラデーションWebデザイン

  4. 2017年知っておきたい!ウェブデザイン流行とトレンド

  5. 海外のクリエイティブなホームページデザイン10選

  6. 独学でプログラミングからWebデザインまで学べる国内の凄いサイト13選

  7. 海外のトップクリエーターのポートフォリオ8選

  8. デザインに取り入れたい!ビビットカラーのウェブサイトまとめ

PAGE TOP