これは便利!アドビから文章をPDFに変換してくれるアプリ

アドビから写真で撮った書類を自動でPDFにしてくれるアプリが開発されました、今までみたいに書類をスキャンする手間がはぶけます。[Adobe Scan]と 呼ばれるこのアプリは、紙媒体文書の写真をスナップして携帯電話でPDFに変換できるアプリでスキャナーも必要ありません。

Adobe Scanはアドビの人工知能と機械学習のSenseiが提供しており、写真を撮って数秒でPDFに変換してくれてとても便利です!このアプリの凄い所は高品質、高画質な画像処理技術です、とても綺麗に表示されます。

ドキュメントがスキャンされると、アプリケーションはページ上のテキストを検索可能なデジタルテキストに変換します。変換後にハイライト、注釈、編集も可能です!

写真を撮った後アプリケーションが起動しすぐにドキュメント以外を切り取り、数秒でPDFとしてレンダリングしてくれます。ただし、携帯電話でPDFを編集または注釈を付けるには、無料のAdobe Acrobatアプリをダウンロードする必要があります。

以前から、フォトスキャンサービスはいくつかありましたが、無料ではなく有料でした、無料で使えてそのまま既存のアドビ製品とリンクできるので仕事がとても効率よくできます。

写真は自動的にGoogleフォトライブラリにアップロードされスキャン、フレアを除去する事でフィルム写真をデジタル化してくれるからわざわざスキャンを撮る必要もなくなりました。

iOSの両方のデバイス両方で使用できます。是非参考にしてみてはいかがでしょうか。